ブログ

2020年度 JCCIL役員紹介

5月19日リモート会議形式で第1回理事会を開催させていただきました。結果、下記の役職の互選を行いましたので報告いたします。(敬称略) 会頭:菊田 一峰  (丸紅株式会社 ビエンチャン出張所) 副会頭:石井 邦明  (豊田通商株式会社 ビエンチャン事務所) 副会頭:古谷 一樹  (アジア・太平洋三井物産株式会社 ビエンチャン事務所) 会計理事:川村 邦夫  (AEON Leasing Service(Lao) Co.,Ltd) 事務局長:山田健一郎 (JETRO Vientiane)  また、パクセー支部(Pakse Branch)の設置も併せて承認されましたことをお伝えいたします。

コメントなし

2020年度年次総会 開催報告(5月7日)

今年度は新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、WEB方式で開催しました。 下記の議案について、普通会員総数の3分の2以上の賛成をもって可決されました。なお、今年度より、「ビエンチャン日本人商工会議所」から「ラオス日本人商工会議所」に名称変更がされましたのでお知らせいたします。 2020年度も引き続き、JCCILの活動にご支援とご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。 ——————————————————————決議事項:(1) 2019年度活動報告(2) 2019年度決算・監査報告(3) 2020年度理事の承認(4) 2020年度監事の選出と承認(5) 2020年度活動方針案(6) 2020年度予算案(7) 定款改正案——————————————————————

コメントなし

2020年度 年次総会のご案内

通年においては、年次総会を開催する時期となっておりますが、新型コロナウイルスの感染のリスクを考慮し、特例として2020年度年次総会は以下のようにインターネットベースで実施させていただたく考えております。 〇実施方法・2020年5月7日 (木) 10時にメールにて総会議決事項をまとめたメールを会員に 送付いたします。・決議方法は別途ウェブ形式のアンケートフォームにて回答をお願いいたします(回答期限は5月14日17時まで)・現在の状況を鑑み回答期限内に回答が無い場合には賛成票をいただいたという ことで処理させていただきたいと思います。・5月20日までに取りまとめの上、会員へ結果報告をお送りいたします。 〇参加資格・本商工会議所会員企業代表者1名 〇議 題:(1) 2019年度活動報告(2) 2019年度決算・監査報告(3) 2020年度理事の承認(4) 2020年度活動計画案(5) 2020年度予算案(6) 定款改正案 〇その他:            ・新年度会費 (US$200) の支払いにつきましては追って連絡させていただきま す。振り込みの他にも他の機会を介して徴収させていただく予定ですのでご協 力の程お願いいたします。

コメントなし

2020年度 定時総会延期のお知らせ

新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大の影響を踏まえ、定時総会の開催について2019年3月理事会にてラオス政府の方針に従い慎重に検討させていただいた結果、2020年4月開催を5月以降 (日時未定) に特例として延期とさせていただきます。 なお、3月12日付の会員メーリングリストにて、2020年度理事改選選挙公示をいたしました。通常、理事選挙は定時総会において実施、承認されるルールになっておりますが、今回に限り、理事立候補者数が11名以上となった場合には電子式による理事選挙の実施、もしくは、理事立候補者数が理事定数(10名)を超えない場合は、会員メーリングリストにて2020年度の理事を報告、信任プロセスを電子式にて実施させていただきます。 定時総会召集日程が決定しましたら会員メーリングリストにてご案内させていただきます。

コメントなし